近畿税理士会 このページを印刷する 文字の大きさ 小 中 大
アクセスマップ サイトマップ リンク集 プライバシーポリシー ご意見受付
近畿税理士会のご案内 What's 税理士 マイナンバーに関する事項はこちらへ 税金の無料相談はこちらへ 電子申告


会員専用

HOME > What's 税理士 > 税理士の業務
税理士の業務
税理士は他人の求めに応じて、以下の業務を行います。
また、税理士には守秘義務がありますので、職務上知り得た秘密は守ります。
※税理士の仕事等を簡単に紹介した「税理士の仕事〜What's税理士〜」を配信しています。
1.税務代理
 税務官公署に提出する確定申告、青色申告の承認申請や、税務官公署の決定に不服のある場合の不服申立て、税務調査の立会い、その他について代理します。
2.税務書類の作成
 確定申告書、相続税申告書、青色申告承認申請書など、税務官公署に提出する書類を作成します。
3.税務相談
 税金の計算や必要な手続きなど、税について困ったときやわからないときは、相談に応じます。
4.租税に関する訴訟の補佐人
 租税に関する訴訟において、納税者の正当な権利、利益の救済を援助するため、訴訟代理人(弁護士)とともに出頭・陳述し、納税者を支援します。
5.会計業務
 税理士業務に付随して、財務書類の作成、会計帳簿の記帳の代行その他財務に関する事務を行います。
6.その他
 上記のほか、税理士はその職能を活かし、有資格者として、地方公共団体の外部監査、現物出資等における財産の価格の証明、会計参与、政治資金監査などの業務を行っています。
▲ページトップへ

近畿税理士会のご案内What's 税理士マイナンバーに関する事項はこちらへ税金の無料相談はこちらへ電子申告
サイトマップリンク集アクセスマッププライバシーポリシーご意見受付
近畿税理士会 〒540-0012 大阪市中央区谷町1丁目5番4号 TEL:06-6941-6886
CopyRight(C)1996-2016 Kinki Certified Public Tax Accountants' Association All rights reserved.